《イベントレポート》「ハーレクイン」日本上陸40周年記念!『日本のミスター・ハーレクイン』決定!グランプリは山上佳之介さん

はるな愛さん「ずっと恋をしていきたい。ハーレクインを楽しみにしています。」
株式会社ハーパーコリンズ・ジャパン(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:フランク・フォーリー)が刊行する、 ハッピーエンドで夢あふれるロマンス小説『ハーレクイン』は、 2019 年9月20日、 日本上陸 40 周年を迎えます。
40周年を記念して、 ラブロマンスの世界をより身近に感じていただこうと、 『日本のミスター・ハーレクインは誰だ!?』コンテストを開催し、 3月より約半年間に渡り、 選び抜かれたファイナリスト8名がミスター・ハーレクインの座を巡り様々なチャレンジを行い、 一般からのweb投票を集めて順位を競ってまいりました。
そして、 ハーレクインが日本上陸40周年を迎える前日の9月19日(木)、 東京・表参道の「シャルマンシーナ東京」に於きまして、 『日本のミスター・ハーレクイン』が決定いたしました。 会場には、 スペシャルゲストとしてタレントのはるな愛さんが駆け付け、 ミスター・ハーレクインに輝いた山上佳之介さんを祝いました。

発表会では、 ハーレクインを出版するハーパーコリンズ・ジャパンの代表取締役社長、 フランク・フォーリーが読者の皆さまに感謝の言葉を述べた後、 ハーレクイン・コミックス編集長の外川卓と、 ロマンスが大好きはるな愛さんのトークショーが行われました。 ハーレクインが日本上陸した頃から日本女性の恋愛事情も大きく様変わりし、 今スパダリ(スーパーダーリン)が気になっており、 仕事だけでなく、 家事も育児も自分事としてこなしてくれる男性が、 本当に女性が求められているものだ、 という話題になりました。
はるな愛さんのロマンス感も変化し、 「今は、 自律して輝く女性像に憧れます。 」と述べ、 「今後も、 時代を超えて女性を幸せにするハッピーエンドラブロマンスを期待しています!」と話されました。

続いて、 「日本のミスター・ハーレクイン」の発表が行われ、 見事グランプリに輝いたのは、 山上佳之介さんでした。 山上佳之介さんは「今年の3月からいろんなチャレンジを重ねて参りましたが、 本当に嬉しいです。 投票や応援してくださった皆様、 本当にありがとうございます。 」と喜び、 瞳をうるわせながら、 プレゼンテーターのはるな愛さんから花束を受け取りました。 ミスター・ハーレクインに輝いた山上佳之介さんは、 書店店頭用ポスターやオリジナル漫画の主人公等で活躍していただきます。

グランプリに輝いた
山上佳之介(ヤマガミ ヨシノスケ)さん

◆プロフィール
イリュージョニスト、 俳優
O型/獅子座/東京都出身
タップや日舞のほか、 ピアノを始め楽器演奏も得意。

◆受賞コメント
「今年の3月からいろんなチャレンジを重ねて参りましたが、 本当に嬉しいです。 投票や応援してくださった皆様、 ありがとうございます。 いつもは兄弟で活動させていただいているのですが、 順位が2位の際に、 チャレンジ動画に弟が登場したところ、 さらに応援してくれた方々がいましたので、 兄弟でいただいたグランプリかもしれません。 この度は本当にありがとうございます。 ハーレクインの魅力を伝えられるよう、 これからもっと頑張りまります。 」

◆イベントの様子

◆ ハーレクインについて
ハーレクインは 1949 年にカナダで創設され、 現在 17 言語にて展開するロマンス小説のグローバル・ブランドです。 日本では 1979 年に初の小説が刊行されました。 2001 年にはハーレクインの小説『レッド』がテレビドラマ化、 2007 年にはハーレクイン・コミックスが創刊されるなど、 活動の幅を広げてきました。 現在は、 年間で小説新刊約400点以上、 コミック新刊約 200 点刊行し、 読者の皆様が日々の生活を束の間忘れられるよう、 「ハートにきらめきを」お届けしています。

詳細はこちらからご確認ください:
■ミスター・ハーレクイン特設サイト https://www.harlequin.co.jp/40th/mister/
■40 周年記念サイト https://www.harlequin.co.jp/40th/
■ハーレクイン・公式ツイッターアカウント @Harlequin_JP

タイトルとURLをコピーしました